ひころいちファームさんから寄付を頂きました。

· 寄付,レッドカーペット・,椿,三陸,椿物語

2021年10月4日、陸前高田市米崎町で米粉や野菜、自社農園で栽培され米粉スナック、菓子、パスタを製造販売している、ひころいちファーム、さんから多額な寄付を頂きました。

レッドカーペット・プロジェクトに協賛、寄付を頂いている、岩手ダイハツ販売様のご縁で、電通テック様から、椿を使ったスナックを作っている工場を紹介して欲しい。全国のダイハツ工業さんのディーラー様でのノベルティーとしてお客様にお渡しする物、岩手ダイハツ販売さんが協賛する椿畑に寄付が入るタイプと言う事で、椿茶を使って米粉を練って、三陸椿米菓を開発して、ひころいちファームさんが、9万5千個も納品したそうです。凄い・・。その売上から3%も寄付を苗木代、メンテナンス代金、にと頂きました。ありがとうございます。地元企業からは本当に嬉しいです。

資金はシンボルツリー、肥料、草刈り、等に大事に使わせて頂きます。被災土地は栄養も無く、水不足だったり、風が強く、朝から晩まで日が照り続けて、なかなか辛い場所ですが、2,000本を超えた椿は、まあ何とか生き残っている椿が多くなって来ました。こうして、本当に地元からも支えて頂き、頑張りのエンジンの回転数が上がります。

ダイハツさんのディーラーさんからもらって食べたお客様から美味しい、欲しいと電話も頂いたようです。ニコニコと奥様と一緒に来て話されていました。もはや陸前高田市の特産品の一つになっている、米粉のスナックです。ダイハツ工業さん、電通テックさんにも感謝ですね。もっともっと被災土地に椿を咲かせましょう。

ひころいちファーム、村上さん、ありがとうございました。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK